月額料金0円!海外での携帯通話料金が
「圧倒的に安い」海外SIMカード

月額料金0円!海外での携帯通話料金が「圧倒的に安い」海外SIMカード

POINT 01海外での携帯通話料金が「圧倒的に安い」!

UBfoneは月額料金が無料で、海外では通常、受信にも料金が発生しますがUBfoneの場合世界カ国で受信料が無料!
発信料も他社と比べて格安!さらに、UBfone同士なら「もっと」安い!

UBfoneは月額料金0円!発信料も他社と比べて格安!
受信料金も世界140カ国で0円!UBfone同士ならもっと安い!
  • アメリカで日本から、15分間の電話を受信した場合
  • アメリカから日本へ、15分間の電話を発信する場合
  • アメリカから日本へ、15分間の電話を発信する場合

料金・エリアの詳細はこちら >

POINT 02通話品質が良く、ノイズや音切れの心配なし!

海外での通話方法としては、SkypeやLINEを使うという方法もあります。
しかし、SkypeやLINEには以下のようなデメリットがあります。

海外のwifi電波悪い!UBfoneなら心配無用! 海外のwifi電波悪い!UBfoneなら心配無用!

POINT 03

世界190ヶ国以上をカバー!
渡航先によってSIMの使い分け不要!

海外出張や海外旅行の場合、2カ国以上の国を渡り歩くということがよくあります。レンタル携帯電話だと、国が変わるごとに携帯電話を変えなければならず、かなり面倒です。 また、現地国のSIMカードを利用している場合も、国を移動するごとにSIMカードを変える必要があります。

しかし、UBfoneの場合は、世界190ヶ国以上をカバーしているので、渡航先によってSIMを使い分ける必要がありません。ミスがないので、過密スケジュールの中でも安心してご利用頂けます。

格安海外SIMカードで安心 格安海外SIMカードで安心

POINT 04プリペイド式だから使いすぎの心配なし!

海外で通話するときに怖いのは、「高額請求」がくることです。海外の通信会社を通じて携帯を使うことを「国際ローミング」といいますが、この国際ローミングはとても高額です。国際ローミングで1日10万円を超えたという声も聞きます。携帯通話料金は1分あたり500円を超えることもあります。

この点、UBfoneはプリペイド式なので、事前に払った分しか使用されません。
高額請求を防止し、安心して携帯を使うためにも、ぜひUBfoneを活用して下さい。

UBfoneは Wi-Fi環境がなくても通話できて通話品質も抜群です。 UBfoneは Wi-Fi環境がなくても通話できて通話品質も抜群です。

UBチャージする

UBfone電話の掛け方

  • 国番号を最初に入力して市外局番から0を抜いた電話番号で発信
  • コールバックシステム
  • 数秒以内に発信先から着信があります。

SIMロックフリーの携帯電話にUBfoneのSIMを挿入していただいて、携帯電話の電源を入れますと、約1~3分で電波が接続されます。UBfoneは日本ではdocomoの回線を使用しておりますので、キャリア部分にdocomoと表示されれば接続完了です。
ヨーロッパでは広く知られる【コールバックシステム】を採用し他社よりも圧倒的な低価格を実現!
※電話発信後、通話が1度切れて、2~3秒後に発信先から自動的に着信がかかってくるシステムです。

UBfone電話の掛け方

  • SIMカードに記載されている契約号が受信番号です。

    注意 : +372番号への発信者は、利用通信業者の規定国際通話料金がかかります。

  • 日本からの発信料は、UBfone同士なら1分35円です。
  • お客様の海外での受信料無料!

UBチャージする